京都サンガvsレノファ山口

バス市場

中2日でのアウェイ連戦で選手の疲労は高くなってると思うけど、それは言い訳になりません。

 

自分達も持てるだけの力で応援するので頑張って欲しいです。

 

 

 

そんな中救いなのは天候、前節の炎天下と比べ涼しく選手の疲労は多少軽減されると思います。

 

試合は押される時間の長い展開となりましたが、藤嶋選手、坪井選手、鳥飼選手の気迫溢れるプレーそして風にも助けられ、1点先制して前半を終える事ができました。

 

後半が始まり2点差に広げる事ができましたが、サッカーで2点差は危険な点差、京都に1点返されハラハラしましたが、最後まで守備の集中を切らす事無く試合終了

 

勝点3を取る事ができました。

 

京都1-2山口