レノファ山口vs大宮アルディージャ

バス市場

前節に比べれば少人数でしたがそれでも4人参戦となりました。

天気予報では「晴時々雨」なのに実際は「雨時々曇り」ぶっちゃけ寒い。
山形より寒いです。

 


JFLの頃を思い出すような光景です。でも5000人超えしました

 


レノ丸も雨に濡れないコンコースを歩いてます♪

 

雨風が納まらないまま試合開始となりました。

 

金沢戦の時の様な水たまりは有りませんでしたが、ボールが滑り球足に影響するピッチでした。

 

開始早々にオナイウ得点しレノファ先制

 

しかし前節の様に劣勢が続きます。そして目の前のコーナーキックから失点

 

1-1で前半を折り返します。

 

後半に入って天気がすこし落ち付いてコチラ側に吹いてた風が止んでしまいました。

 

一進一退が続く中
大宮の選手がイエロー2枚で退場し勝機が訪れました。

 

大宮は選手交代のカードを使い立て直します。一人多いレノファのゴールを何度か脅かしました。

 

そんな中小野瀬のゴールが決まり勝ち越し、試合を決定づけた感がありました。

 

祝勝会では大いに盛り上がり、レノ丸の旗も頂きました。

 

山口2-1大宮
観客5,353人